投資を始めて良かったこと3選

投資を始めて良かったと思うこと3選投資ノウハウ
スポンサーリンク

この記事を読んでくださる方は、投資に興味を持たれている方だと思います。

私自身、何の金融知識もなく、毎日働いて稼いだお金何割かを貯金に回して過ごすという非高率な生活を送っていました。

知識がないばかりに銀行の手数料の高いぼったくりファンドを買わされ、運用していた時代もありました。

この記事では、そんな私が本格的に金融知識について勉強し、投資を始めたことで”良かった”と思っていることを紹介致します。

これから投資を始めようと思っている方は参考にしていただければと思います。また、もう既に投資を始めている方には共感していただいたり、新たな発見に繋がってくれればいいなと思います。

投資を始めてよかった事
  • 収入増加で選択肢が増えた
  • 無駄遣いが減った
  • 金融知識が飛躍的にUP

収入増加で選択肢が増えた

収入増加で選択肢が増えた

私自身は以下の投資を行っています。

  • インデックスファンド積立投資
  • 高配当株投資

高配当株投資は株を売らずに済む投資方法で、定期的に配当を貰えます。

つまり、寝ていてもお金が得られる「不労所得」となります。

そして、収入が増えたことにより、日々の生活に変化が起こりました。

具体的に言うと、配当を

  • 生活費として使用
  • 趣味交際費として使用
  • 再投資に回す

など、選択肢が増えました。

お金自体に価値はありません。

お金と交換するモノに価値がある為、収入が増える度にお金と交換するモノの選択肢が増える喜びを感じています。

高配当株投資についてはこちらを参考にしてください↓↓

無駄遣いが減った

購買欲求を満たすことで無駄遣いが減った

人間何かが欲しくなる生き物です。

「欲しいモノを使って○○がしたいから」や「ただ単純に欲しい」など様々な理由がありますが、何かしらの購買欲求は絶対にあります。

以前は、「せっかく働いて稼いだお金だから」と深く考えずに浪費していました。

しかし投資を始めた今は、こういったことを考えるようになりました。

高配当株の利益
  • 年間せいぜい3~4%
  • 3~4万円のモノを購入するには
  • 100万円の投資元本が必要

その金額を得る為には「どれだけの投資元本が必要なのか?」ということを考えるようになり、本当に自分の生活満足度を上げてくれるモノしか買わなくなりました。

購入を検討する際は「モノの価格」で判断するのではなく、「自分にとっての価値」で判断するようになり無駄遣いが減りました。

また、高配当株投資を始めたお陰でお金を減らすモノを購入していた状態から、お金を生むモノを購入するようになり、それでいて購買欲求を満たすこともできました。

蓄財体質になる為にはこちらの記事を参考にしてください↓↓

お金を使う時に注意することについてはこちらを参考にしてください↓↓

お金の使い方にフォーカスした名著はこちら↓↓

自身の価値観を見直すのにとても参考になります。

金融知識が飛躍的にUP

金融知識が飛躍的にUP

過去の自分は金融知識の”き”の字もありませんでした。

その為、色々な箇所で損をしていました。

公的年金について

以前の自分は

  • 将来いくら貰えるか知らない
  • 障害&遺族年金も知らない
  • なんなら破綻すると思ってた
ダンボくん
ダンボくん

色んな意味で痛い奴でした…

しかし投資を始めてからは勉強をして

  • 老齢年金の概要を知り
  • 自身の受け取り額を把握

これをベースに将来準備金を考えるようになりました。

また保険に関しても無知だった為、多額の掛金を掛けていましたが

  • 障害年金
  • 遺族年金

の概要を勉強し「国のコスパ最強の公的保険」であることを知った為、自身にとって必要のない保険は解約することができ身軽になりました。

またメディアでも面白おかしく噂される年金制度の破綻についても勉強し、税金などで補填されている為、減額などはあっても完全破綻はないと理解しました。

老後資金問題を解決したい方はこちらを参考にしてください↓↓

税金について

以前の自分は

  • 自身がいくら納めてるか知らない
  • 所得税や住民税の税率も知らない
  • 節税なんてできないと思っていた
ダンボくん
ダンボくん

税金に支配されていました…

しかし投資を始めたことにより税金との関係が縮まったことで勉強し

  • もちろん自身の納税額は把握
  • 大まかな税率も把握

これをベースに資産形成や節税対策を考えるようになりました。

また節税対策についても考えるようになり

  • 各種控除を使う
  • 副業を始め経費を使う
  • ふるさと納税を使う
  • NISAやiDeCoを使う

など様々な方法があることを知り、上手に損せず生きていく術を知りました。

ダンボくん
ダンボくん

無知は損するということを学びました。

これらの金融知識ついては下記の記事を参考にしてください↓↓

サラリーマンでもできる節税方法は下記の記事で紹介しています↓↓

「iDeCo」や「NISA」についてはこちらを参考にしてください↓↓

政治や経済ニュースについて

以前の自分はスポーツニュースしか興味がなく、政治&経済ニュースになると右から左へと完全に抜けていました。

日経平均?TOPIX?何それ…

こんなレベルでしたが、

今では、代表的な指数の内容も解るようになりましたし、”岸田内閣の金融所得課税引き上げ”や”ロシアのウクライナ侵攻問題”など経済を揺るがすニュースにも興味が持てるようになりました。

企業財務についても理解できるようになった為、投資判断のみならず、転職する際にも役に立つと感じております。

まとめ

投資を始めたことで、色々なメリットを受けることができました。

  • 収入増加で選択肢増加
  • 無駄遣いが減り蓄財体質に
  • 金融知識が飛躍的にUP
    • 上手に生きる術を知る

何も知らなかったところからスタートをしましたが、常々「投資を始めてよかった」と思っています。

言葉にすると物足りなく感じますが、投資を始めたらきっと感じる点は多くあるでしょう。

また、これらの金融知識を網羅的にまとめた書籍がこちらです↓↓

お金に対する知識を網羅的にまとめてあり、金融知識「0」だった私でも楽しく読めました。

個人的な所感としては電子書籍より紙ベースのほうが読み易くオススメです。

また私が実践している高配当株投資の配当履歴は以下の記事で紹介しています↓↓

私自身、投資を始めたことにより生活が変わりました。

投資は単にお金の問題だけを解決してくれるモノではないということをこの記事を通じてみなさんに伝えたいと思いこの記事を執筆致しました。

この記事がみなさんのより良い豊かな生活を送る手助けになれば幸いです。

※本記事は特定の銘柄やファンドを推奨している訳ではありません。あくまでも投資は自己責任で行ってください。

タイトルとURLをコピーしました